親子留学体験談

一言でいうと今回の留学は成功です。成功のカギはホストファミリーに恵まれたということに尽きます。 スーパーキャンプも大変しっかりしたプログラムでスタッフの方も皆さんきちんとしていてフレンドリーで親切でよかったです。迎えの際、その日の娘の様子をきいたり、伝達事項などの会話の中で、私が理解できないことを分かるようにゆっくりと丁寧に話してくれたり、 こちらの言おうとしていることも一生懸命聞こうという姿勢で接してくださったので安心できました。でも、ホストファミリーに恵まれていなかったら、これほど充実した体験はできなかったと思います。

 ホストマザーは、人の心を開かせる天才で、とてもあたたかく素晴らしい方でした。もちろんホストファザーも素敵な方でしたが、何しろ私のリスニングが悪く、彼と会話を続けるのが難しかったです。どうしても必要な会話に限定されてしまったのが残念でした。 ホストマザーは私の顔を見るたびに何か問題はないか、大丈夫かと常に心配し声をかけてくれ、私が聞き取りやすいよう、ゆっくりとクリアーに努めて話してくれました。 そして時間さえあれば、いろんな話をし、彼女は私のたどたどしい英語を根気よくきいてくれました。こちらにいる間は日本語を使わないことに決めていたので、娘との会話は少し不便を感じても英語で通しました。 彼女もシャイなので最初の1週間は特に学校で時々先生の言っていることを理解できないことがあると言って暗い顔をしたり、家でもあまり英語を使おうとせず楽しい顔を見せませんでした。 でも、その後は、すこしずつ環境に慣れ、いつのまにか新しい言い回しを獲得していき、笑顔も増えました。

 短い滞在なので、そこで語学を上達させるというよりは、日本に帰ってから娘が英語を学ぶ上でのいい動機付けになればと思っていましたが、彼女にとっては、とっても良い体験で、いろんなことを吸収できたのではないかと思い、満足しています。

 親子の留学は、母親の私の精神状態に子供が引っ張られるので、その点をしっかり肝に銘じて過ごさなくてはいけません。私も少しは自然に英語で話しかけたり、分からないことは分からないと正直に言って教えてもらったりできるようになりました。

 せっかくの留学を今後に活かし、次回につなげるべく、帰国後も毎日英語を使い、英語を聞いています。源さん、芳野さんには大変お世話になり感謝しております。丁寧で心のこもった対応をいつもありがとうございました。

2006年 親子留学 参加 E.T様
お嬢様:スーパーキャンプ 3週間
お母様:オックスフォード語学留学 3週間